プロフィール

プレヤード

Author:プレヤード


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ランキング参加中


ブロとも申請フォーム


RSSフィード


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アフィリエイト


ゲームPCを探す

株式会社サードウェーブ   株式会社ブロードリンク・IXI   株式会社イオシス    株式会社アイビーネット    株式会社グッドウィル

無料オンラインゲーム2

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅最終回の感想です。
1クールだったとは・・・。
そうだとしても、もう1話くらいあると思ってました。

あれ?
普通に弥生が復活してる・・・。
タフですね。

真九郎!!
はい。
じゃないよw
どうもシリアスに欠ける主人公である。

崩月流は相手に攻撃を許さない流派のようです。
全ての動きが次に繋がっていて、はずれても追撃可っぽい。
動き自体は型が存在しないらしく、正式な武道だと対処に困るらしい。

出ました。
腕から角。
設定とか聞いた話では筋力が増すとの話でしたが、動き自体が恐ろしく加速していました。
言いたくはありませんが、最初から使えよw
親父はその角を何故か知っている模様。
そんなに有名なのかな?
後、顔w
どう見ても薬でイッちゃってる人にしか見えません。

紫が聡明すぎる。
子供の思考ではないよ、これ。
このまままっすぐに育てば将来はもの凄い娘になるんだろうなぁ。

紅香w
ナイフで刺されてんのに救急車なしかw

最後の字幕が終わりではなくじゃあねが良かった。
良い表現です。

これからの九鳳院や真九郎が気になりすぎる終わり方でしたが、うまくまとめた方だと思います。
紫が真九郎について行かなかったのは自分の中では好印象。
普通の物語はついて行って、はい終わり。
そんなのはもう見飽きていたので、この終わり方は新鮮。
戦うという意思が明確に表現されています。
そして、真九郎と紫が恋仲になるかわからないのが面白い。
全てはこれからって感じですね。
色々な経験をしてそれでも紫の隣に真九郎。
真九郎の隣に紫が入れば一番良いんですけどね。

自分的には名作決定。
後半ちょっとばたついたところがありますが、それでも全てが高水準でまとまっていたと思います。
キャラクターについては文句なしです。

今までスタッフの方々お疲れ様でした。
声優の方々もご苦労様でした。

スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2008/06/20 09:11 | SeRa@らくblog | 紅 -kurenai- 第12話 「われ存在り」 ふたたび奥の院に戻った真九郎は蓮丈と対峙。 紫を自由にしてやれと言い放つ。 真九郎の意思に、紫が選んだ決断は――。 今期の中でも高評...

2008/06/22 00:56 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | (アニメ感想) 紅 kure-nai 第12話 「われ存在り」 紅 1 圧倒的な実力を誇るリンと、激しい戦いを繰り広げる真九郎たち。彼らの前に、九鳳院家の現当主である蓮丈が姿を現す!蓮丈は、話し合いの場を設けたうえで、真九郎たちを屋敷の外へ追い出そうとする。しかし、真九郎は紫ともう一度話をするために、単独で再度屋敷...

2008/06/22 00:56 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | (アニメ感想) 紅 kure-nai 第12話 「われ存在り」 紅 1 圧倒的な実力を誇るリンと、激しい戦いを繰り広げる真九郎たち。彼らの前に、九鳳院家の現当主である蓮丈が姿を現す!蓮丈は、話し合いの場を設けたうえで、真九郎たちを屋敷の外へ追い出そうとする。しかし、真九郎は紫ともう一度話をするために、単独で再度屋敷...

2008/06/22 03:20 | 風庫~カゼクラ~ | 紅kure-nai 第11話 「われ存在り」【最終回】 見ていた作品の中でトップで終わりを告げたのは紅でしたか。 いわゆるハッピーエンドでは無かったけれど、 個人的には未来に期待が持てる、想像の余地のある終わり方で 結構気に入っております。

2008/06/23 21:08 | Anime in my life 1号店 | ロリータは世界を救う。「紅(くれない)」 何がどうなって何の解決があったのだろう?最終話を見ただけでは理解できない視聴者はいませんでしたか? 子供子供していた紫ちゃんが急...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。