プロフィール

プレヤード

Author:プレヤード


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ランキング参加中


ブロとも申請フォーム


RSSフィード


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アフィリエイト


ゲームPCを探す

株式会社サードウェーブ   株式会社ブロードリンク・IXI   株式会社イオシス    株式会社アイビーネット    株式会社グッドウィル

無料オンラインゲーム2

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦闘シーンが凄すぎる11話の感想です。
相変わらず主人公なのに見せ場のない真九郎でしたw
紫も喋ったのは少しだけだったし。
代わりに紅香が活躍した回でしたね。

冒頭がほのぼので始まってびっくり。
もうてっきり笑いは入れないのかと・・・。
まあ、これ以降はなさそうですけどね。

2回使ってばれなかったボートで奥の院に向かうことに。
即効でばれて吹いたw

敵は女だったのか・・・。
喋らなかったから判断できなかったんですよね。
今回は弥生が広いスペースで善戦するも、一言かけられたくらいで動揺しまた敗北。
勝つと思っていたんですけどね・・・。

ふすまから突撃は普通にびっくりしました。
ホラー並です。
でも、敵の不意を突くには当然かな。

兄貴が異常に強いんですが・・・。
性格と能力は一致しないということか。
それは今の世の中にも言えることですね。
その上、外道な発言ばっかり。
人が死ぬのはあまり好きではありませんが、次誰か死ぬならこいつでお願いします。

奥の院の人が死んでしまいました。
死ぬ直前まで他人を心配している心優しい人です。
真九郎達が奥の院に入るのを止めたのも仕事ではなくて、本当に心配していたんですね。
その良い人が・・・。
昨今のアニメでは珍しいナイフでめったざしです。
今は規制でこういうのは良く思われていませんからね・・・。
秋葉原の事件の直後だけに放送して大丈夫かと心配です。

弥生が戦えない状態になり、戦況はかなり不利になりました。
やはり主人公が覚醒しないと無理なのかな?
想いだけではどうにもならないことがあるということですね。
簡単に救い出して、はい終わりよりはこの展開は好きです。
人は死なないで欲しかったですが・・・。
とにかく次回が気になります。

スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2008/06/13 09:51 | SeRa@らくblog | 紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 九鳳院に潜入した真九郎たち。 リンを弥生さんが引きうけて、紅香さんと奥の院に入った真九郎。 紫と再会するが、もう九鳳院から出ないと言...

2008/06/13 21:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | (アニメ感想) 紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 紅 1 真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの前に、リン・チェンシンが立ちはだかる!彼女の相手を弥生に任せて、真九郎と紅香はついに紫がいる奥ノ院に辿り着...

2008/06/13 21:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | (アニメ感想) 紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 紅 1 真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの前に、リン・チェンシンが立ちはだかる!彼女の相手を弥生に任せて、真九郎と紅香はついに紫がいる奥ノ院に辿り着...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。