プロフィール

プレヤード

Author:プレヤード


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ランキング参加中


ブロとも申請フォーム


RSSフィード


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アフィリエイト


ゲームPCを探す

株式会社サードウェーブ   株式会社ブロードリンク・IXI   株式会社イオシス    株式会社アイビーネット    株式会社グッドウィル

無料オンラインゲーム2

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19年度ので今年のではないですけどね。
売り上げ高37億円。
経常利益8億円。
という凄まじい稼ぎを叩きだしていました。
しかもこの数字の95%以上をオンラインゲーム事業で稼いでいるのが凄い。
それも無料アイテム課金というシステムだけで。
課金にすれば儲かるということではないことの見本です。

これならペーパーマンを拾えるわけですね。
そして、前みたいに中断という可能性は低くなると思います。
まったくないとは言いませんが、ほぼなくなったとみていいかと。
これからもっと大きくなってオリジナルのオンラインゲーム作りそう。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

さっそくやってみました。
結果はちょっと・・・って感じです。
キャラやグラフィックに関しては言うことないんですが、戦闘に駆け引きがなく戦い方も決まっているのであまり楽しくありません。
モンスターを倒してLVを上げるのではなく、クエスト主体でLVが上がっていくのも楽しくない原因の一つ。
武器や防具をLVに合わせて新調しても能力に大きな変化はなく、そういう楽しみもありません。
見た目が変わるのは評価できるんですけどね。
ほぼルーセントハートと同じ。
・・・主に悪いところが。
しかも、LVに制限がかかっているらしく30で打ち止めのようです。

まあ、それを交えると今すぐやる必要はないということ。
もっと他のゲームにはない物を考えるなりして、正式サービスまでにはもっと良い作品に仕上がって欲しいです。
その時にもう一回プレイしようと思います。

原作通りあっさり卒業した9話感想です。
これからシリアス多くなってあんまり感想書けなくなるだろうなぁ・・・。

朋也丸くなってるなぁ。
原作こんなのだっけ?

渚の調子悪そうな画。
遂に始まったか・・・。

やはりことみはいなくなるのか。
原作のアフターで一回も出てないからそうするしかないのかな?

杏の攻撃がボタンにも当たりそうだった件についてw
コンクリートが破壊するくらいの威力を喰らったら致命傷ですよ。

みんな振り向きすぎw
気持ちはわからんでもないけど。

団子出たw
これがあの始まりか。

ここで全体写真を撮るのか・・・。
あきらかに後でどこかに使う気満々ですね。

朋也の性格がなぁ・・・。
ちょっと改変しすぎだと思います。

さあ、ここからが本当のCLANNADの始まりです。
言葉は悪いですが、学園生活は前座みたいなものですからね。
繋がりを作るための場所でしかありません。
朋也と渚が2人で一生懸命生きていくこれからこそが一番大事なものです。
それを製作陣がどこまで表現できるのかがポイント。
原作を知らない人を楽しませつつ、知っている人を納得させるモノを作って欲しいと願っています。
特に渚。
ここまでで嫌い人という人がたくさんいるので、原作をうまく再現すれば好きにならないにしろ気にいらせることはできると思います。
これもまた製作陣の腕次第ですね。
今回芳野出なかったのは残念。
というか落ち着いて考えればまだ先か・・・。
とりあえず次回にも期待。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

前途多難な8話感想です。

最初からいきなり凄い展開かと思いきや妖精か。
涙が宝石になっていましたので、このアニメは文献で知られている妖精をベースにしているのかな?

宝石に管理人いるのかよw
流石妖精。
考えることが違う。

猫が紅茶飲んでる姿はやっぱりシュールw
だけど、和むなぁ。
荒んだ心には良い薬です。

メイド多すぎw
でも、貴族だとこんなものなのかな?

レイヴンが初めて即決しなかったw
やはり女装姿は嫌か。

へぇ。
面白い設定だなぁ。
まあ、自分にはオリジナルか文献か判断できませんが。
自分の知識だとバンシーの泣き声で人は死ぬという偏った知識があるだけですね。

ケルピーは出てくるたびに外に飛んで逃げてばっかw
そういう扱いが普通のキャラなのか?

あれ、何気にバンシー重要キャラ?
悪の勢力が狙っているのだから何か特別な力があるんだろうなぁ。

また、エドガーに死亡フラグが。
本当後何回死にかけるのかな?

だんだん人間模様が複雑になってきました。
それに比例して謎もだんだん多くなっています。
これもコードギアスとは違う意味で予測が難しいアニメ。
どこに辿り着こうとしているのか興味がつきません。
来週も期待。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

との調査結果が報告されたようです。
メディア等で取り上げられるインターネット否定説とは逆の結果になったようですね。
そういう人達は反論するでしょうけど、5000万ドルもかけた研究なのでそう間違っているとも思えません。
これからは子供の学習がネットベースになっていくのかな?
確かに悪いところもたくさんありますが、うまく使えばそれ以上の成果も出せることも事実。
良い方向に導くのが大人の役目か。

時代が変わればやっぱり色々なものが変わっていくのですね・・・。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

主人公がだんだん可哀相になってくる8話感想です。
いや、一概にもそうは言えないか?

題名読み上げでいきなり吹いたw
何でそんなに切羽つまってるんだよw

剣士ってだけではないのか。
頭も良さそうですね。

無意味に熱すぎるw
まあ、このテンションがこのアニメの良いところか。

へえ、割り箸の割り方はそうなのか。
自分は今だに真ん中から割れた試しがない。

主人公が正常すぎる。
確かにお前の言う通りだ。

ひどすぎるw
ダイビングまでは許せても往復ビンタはきつい。

そのカットはいらんだろw
規制が厳しい中頑張るなぁ。

主人公は色気に弱すぎですね。
あんなに悪態ついていたのにコロっと忘れたようです。

妄想力ありすぎだw
どこまでやばい想像しているんだか。

地球の人間では無いのか。
話からすると惑星がもっとたくさんあるということでいいのかな?

メガネw
最初から最後まで可哀相な奴。

話が少し壮大になってきました。
地球規模から宇宙規模になるのかな。
敵キャラも増えてきてだんだん面白みが増しています。
次回にも期待。

テーマ : ケメコデラックス! - ジャンル : アニメ・コミック

何かどっちもどっちな8話感想です。
きっかけなんてどこからでも生まれるということの見本でしょうね。
だから、人は争いをやめないわけです。

嫌味すぎるw
本人が悪気が無くてもこれは良い気分ではないでしょう。

お金持ちってやつは・・・。
実際いますからね、こういう人。

何故気づかんw
あんな挙動不審なら犯人に決まっているでしょうに。

おばさんおばさん。
どう考えても悪いのはあなたの方になってますよ。

覚醒したw
大人しい人ほど怒ると怖いですからね。。
でも、あんな形相していたわりに実力行使しないという不思議。

とりあえず警察いけw
ここまでしたら100%捕まると思うんですが。
自分で自白してますしね。
どうして悪役はペラペラ喋るのが好きなのかな。

それにしても何故あれを取りに行く必要があったのが謎。
落ち方も不自然すぎる。
話も色々と強引だなぁ。
そして、結局ゆずきは何なんだ?
出会う人全員を不幸する業でも背負っているのだろうか。
もう話に期待するだけ無駄だと感じました。
良かったのは閻魔あいの猫耳と地獄コントくらい。
そういうおまけ要素でしか楽しむところないです。

これからはネタアニメとして楽しむことにします。


テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

11月27日と決定したようです。
前回は抽選に落ちて出来なかったのでまず初日はやりたいですね。
それで面白かったらペーパーマンまでの繋ぎにしようかと思います。

12月4日に始まるそうです。
思っていたよりけっこう早いですね。
12月中とかかっていたので早くても中盤あたりかと。
まあ、早いことは良い事ですよね。
正式サービスを視野に頑張って欲しいです。
ゲームの中身はそれほど変わっていないらしいですが、大きく変わった声優が凄いことにw
特に男子陣。
保志さんと檜山さんの2人が加わってますます盛り上がりそうw

今こういう不良がいるかわからない8話感想です。
実際どうなんでしょう?

朋也の言う通り確かにこれはおまじないを超えてるw
自分の中で願うのがおまじないであって手伝ってもらったらそれはもう別の物ではないかな。

これ強引過ぎるよなぁ・・・。
渚がいないとそこまでおかしくないのですが、渚がいるのに何でこうなるのかがわかりません。
原作の人のためとはいえ流れ的におかしい。
そして、2人とも照れてるしw
意識しまくりです。

何か話的にも強引だなぁ。
そんな無理矢理話を繋げようとしなければいいのに・・・。
一つの町が小さいとはいえ、全員が繋がるのは不可能に近いです。

不良どもがただのチンピラにしか見えない件について。
宮沢兄のおかげでまともになったのではなかったのかw

流石ボスw
下っ端とは違い結構話が通じます。
でも、女好きw
一ヶ月も包帯まいとくなw

また春原の嘘のせいで大事にw
余計なことばかりする男です。
だからこそ色々と繋がっていくといえばそうなのですが。

春原顔見えねえw
恐るべし、ハイパーレインボーパン。
その上、友情出演であの人のジャムがw
春原ご臨終でございます。
何も知らない人達全員もついでにご臨終でございます。
というか威力ありすぎだろw

ボス強すぎんだろw
サブキャラのレベルではないですね。
主人公補正で相打ちという結果に終わっただけでも凄い。
でも、また春原のせいで結局乱闘に。
いらんとこで友情発動させんなw

朋也熱いな。
原作のクールさは一体どこへ。
自分的には原作の初期の頃の性格が一番良いです。

やはり死んでたのか・・・。
だけど、あのCGは見れませんでした。
やっぱり渚がいるから無理があったか・・・。
有紀寧ルートの見所はあれなんだけどなぁ。

有紀寧の口から物語の鍵が明らかに。
忘れないとは思いますけど最後まで覚えていて下さい。

2話で終わらせるとなるとこれが限界かな。
ちょっと不自然なところもありましたが、それは仕方ないと割り切るしかないか。
まあ、躍動感あふれるケンカは良かったです。
来週からとうとう本編っぽいですね。
予告を見る限り芳野はまだ出てこないようですが、再来週には出て欲しいところです。
とりあえず次回に期待。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

あっさりと毒が治って拍子抜けした7話感想です。

何という恥ずかしい台詞w
これリディアだから許されるでしょうけど、男が言ったらただの気持ち悪い奴扱いされるだろうなぁ。

口移しというお決まりの展開。
でも、空気感染していけないなら仕方ないですよね。

エドガーのストレートな告白。
何だかんだでちゃんとしたのはこれが始めてではないかな?

猫可愛いなぁ。
食事をする姿が愛らしいです。

剣捌き凄えw
いつも戦闘は任せっきりですが、エドガーは絶対強いですよね。

妖精界は瞬間移動で行くのか。
前のもそうでしたし、文字通り住む世界が違うのかな?
だとしたら、どういう風に世界が作られているのか気になります。

交尾。
直接過ぎて吹いたw
このアニメは直接的な表現が多すぎるw

あの二人は妖精界への移動手段だったのか。
てっきり女王に何とかしてもらうとばかり。

流石、口先の魔術師。
父親の話をされたらそれは未練残りますよね。

妖精ノリが軽いなw
本人が駄目なら息子ってわけか。

オチがいいなぁ。
こういうほのぼのオチは嫌いではありません。

あれ?
あの時森にいた女性は敵だったのか。
それも名前は・・・。
誰でも思うことは同じだと思いますが、まだはっきりわからないで様子見。
最後の微笑みも気になるところ。
男が主導権握ってそうで実は逆の予感。
次回以降どうなるか期待。


テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

どこかのサイトでゲームでありがちな設定(主にRPG)を取り上げ、1~10位までランク付けしたそうです。
以下、その順位。

10位: スーパーソルジャー

9位: 宇宙海兵隊

8位: 選ばれし者

7位: 主人公がベッドの中で目覚めてゲームがスタート

6位: 主人公の住む街が破壊される

5位: 主人公には親が一人しかいない

4位: ゲームの進行過程において全ての予言は現実のものとなる

3位: 第二次世界大戦

2位: どんな大怪我も完全に治療してくれる肉や果物

1位: プリンセスの救出

思わず頷きたくなるものが多々ありますね。
自分的に気になるのが7位のやつ。
これはRPGに限らず色々なジャンルで使われている設定ですよね。
誰が一番最初に考えたのか結構気になります。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

主人公が主人公らしさを始めて出したような気がする7話感想です。

見ているこっちが恥ずかしいわw
何という妄想力。
規律に厳しい人は耳年増が多いですよね。

フロアの空気に吹いたw
誰か驚いてくれよw
女の子同士だから良いとしても普通びっくりすると思うんですが。

えー。
ほんの数秒前まで元気だったに倒れるかな普通?

母ちゃんスタイル良すぎw
実は編集者より良いという。
子持ちとは思えない若々しさですね。

チェンソーを見るとあの人を思い出します。
けっこう好きなんですけどね、あのシリーズ。

車長えよw
道路どうやって運転してきたんだw

おいおい狙いすぎ・・・。
流石にこれはなぁ。
笑いではなく下品です。
こいうのは誰が考えてるのか気になる。

もう色々と駄目だw
ちゃんと許可とってるのかな?

ネギを入れる表現面白すぎるw
その発想はなかった。

おっとここで主人公が本格的なフラグを立てました。
弱っているところにその言葉は結構響くでしょう。
この男、ただ流される男ではないということか。

オチはお決まりのオチ。
そして、母ちゃんの頑張りに拍手w

今回はイズミの回でした。
色々とおいしかったですね。
主人公との関係も大体わかりましたし、これからに期待。

テーマ : ケメコデラックス! - ジャンル : アニメ・コミック

人のカタチは人の数だけある7話感想です。

言っちゃ悪いと思うんですけどみんなが言うほど格好良いかな?
自分はちょっと・・・。

もう最初から色々駄目だ・・・。
まあ、こういう家庭も世界を探せばあるんだろうなぁ。

おっとここでゆずきの家庭環境があきらかに。
でも、この話で言うべきことなのかな?
日常シーンで言わないとなるとフラグとみるべきか。

泣き落としきました。
これは例え演技だとしても良心がある人には見逃すことができない技なんだよなぁ・・・。
相手が悪くても自分が悪いことをしてる気になってくるという不思議。

展開がおかしいw
鞄を蹴るにしても開く確率は低いだろうし、そこから藁人形がでる確率も低い。
その上、それが地獄少女の藁人形だとわかる確率なんてそうそうあるもんではないと思うのですが。
ちょっと強引かな。

この友人うぜえ。
時々いますよね、こういう人が。
自分はお前のために助けようとしてるんだって人間。
その人にとってはただ力になってやりたいだけだとしても、本人にとっては煩わしいのなにものでもないんですけどね・・・。
価値観を押し付けるのはいけないと思います。

何だその計画通りの笑みは・・・。
どう見ても悪人です。
お前は友人を助けたいのかどん底に落としたいのかどっちだ。

はい、その友人が流されましたとさ。
自分はてっきり母親が流されるかと思ってました。
ちょっと想像してませんでしたけど、普通に考えればそれもありえましたね。
人には絶対触れられたくないことがあります。
それを勝手に暴かれれば誰だって怒るにきまってますよね。

そして、また壊れるのか・・・。
フライパン投げるところは良かったです。
でも、前に見た時あるオチだしなぁ・・・。

相変わらず地獄少女の名が何のためにあるのかわからない・・・。
それにしてもこの学園病み過ぎだろw
3期が終わる頃には病人の巣窟になってるのでないでしょうか。
ゆずきも何のために出しているかわかりませんしね。
止めるわけでもなく、誰にも相談しない。
はっきり言って今のところ必要なしですよね?
本当にそろそろ地獄少女を始めて欲しいです。

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

やってみました。
結論としてシュミッドディーヴァとほぼ同じ感じ。
ボードゲーム+カードゲーム。
というかそのまんま。
でも、カルドセプトの方が昔からあったらしいからどちらかというと真似したのは・・・。
そんなことはさておき、これは対戦で面白さを発揮するものだと思いました。
1人でやってもそこそこは面白いとは思いますが、人間同士の駆け引きが一番のポイントかと。
ルールブレイカーなカードも多数あり、その使いどころを考えるのが楽しみの一つでもあります。
一気に逆転することも不可能ではありません。
まあ、最終的にはボードゲームなので運にかなり左右されますけどね。

しばらくはレアカードでも探そうかと思います。
全国でも戦って見たいけどフルボッコされるんだろうなぁw

テーマ : カルドセプトDS - ジャンル : ゲーム

切ない話です・・・。
半年の命と宣告された少女が、延命のための心臓の移植手術を拒否したそうです。
病院側は法的手段を試みたそうですが、少女自ら説得。
普通に死んでいく権利を勝ち取ったそうです。

話によると5歳の時に白血病を患い、これまでに入退院を繰り返し、過去2年で数回の手術を行ったようです。その治療を受けてですら心臓本来の10%しか機能しなかったというやるせない話。
病院側が進める手術は成功する確率は高くなく、再発する恐れからこの決断に至った模様。

小さい時からずっと病院で、ひどい思い出ばかりだった。家族と離れたくない。
それが彼女の願い。
何というありふれた願い。
でも、その願いに込められた想いはきっと自分達には想像できないくらい重いものなのでしょう。
いえ、想像することすら侮辱ですね。
彼女には最後まで精一杯生き、少しでも幸せを感じて欲しいものです。

今、話題になっている定額給付金。
その総額およそ2兆円。
このお金をこういう人達に使うべきだと思う自分はおかしいのでしょうか?
景気を向上させる。
確かにそれも大事です。
でも、国を支えているのは人だということを忘れてはならないと思います。
弱い人達に手を差し伸べてこそ国と呼べるのではないでしょうか?
自分はそう思います。
はっきり言ってこんなものもらっても意味ないです。
焼け石に水です。
もっと有効に活用するべきだと思うんだけどなぁ・・・。

彼女のこれからに幸あらんことを。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

本来いないはずの渚がいるとちょっと不自然な気がする7話感想です。
渚ルート入ってますので最後のあのCG見れないだろうしなぁ・・・。

そんなポーズで希望持つなw
それだけ有紀寧を信頼していると言えばそうなのですが。

速えよw
一瞬目を離しただけで視界から消えるなw

子供は可愛いですね。
大人から見れば微笑ましい行動でも、本人にとっては一大事なわけですよ。
純粋ですから。
大人は全て疑ってしまって純粋さなんて残ってないんだろうなぁ・・・。

礼儀正しいなw
挨拶を返せるのは良い事です。

子供は朋也は悪い人で渚は良い人だと判断したようです。
それでも原作に比べると人当たりも良いし、表情も絶対柔らかいと思うんですけどね。
何を持ってそう判断したのか気になるところです。

春原がまともなことを言うと不安になってきます。
お前はそういうキャラではないw

流石春原。
反面教師としてはうってつけですね。

公衆電話か。
最近はあまり見なくなったなぁ。
今、昔に比べるとどのくらい減ったんだろう?

朋也人気ありすぎるw
同世代だけでなく年上からも好かれるとは。
まあ、イケメンと言ったらイケメンですからね。

渚のやきもちに朋也必死に謝りすぎw
尻にしかれるのが目に見えます。

あれ?
有紀寧の兄貴生きてるのか・・・。
そうすると不良と出会うきっかけが気になりますね。
原作では死んだことで出会うのだから、生きていて今この状況はちょっとおかしいような・・・。

ここで続くのかよw
ここからどう展開させるのかな。

ん?
予告を見ると兄貴はやっぱり死んでいるのかな?
雰囲気的にはそう感じました。
さて、どう展開させるのか。

今回はちょっと展開がきつい・・・。
流石に強引と言わざるを得ない。
時間が無いのはわかるのですが、詰め込みすぎなんですよね。
この分だと本当に最後まで描ききれるか不安になってきました。
それでも京アニならやってくれると信じています。
とりあえず来週に期待。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

エドガーは最終回まで一体何回死にそうになるか気になる6話感想です。

やはり指輪を持った者であれば誰でもいいのか。
これは前に想像した通りになりそう。
エドガーは次の機会だそうで。
精霊はどのくらい生きるのかな?

エドガーは女性にしか優しくしなさそうですが、それでも能力のある男性は認めるんですね。
そういうところは上に立つ者として良いと思います。

探している少年はおそらくエドガーなんでしょうね。
そして、エドガーはそれをわかっているから絵を描かせているのでしょう。

喘息か。
いやにリアルな話です。
自分も喘息持ちだからエドガーの気持ちが良くわかります。
夜中に強い発作が起きると死んだ方が楽だと思ったことが子供の頃は多々ありましたからね。

ゾクゾクとか言うなw
エドガーは思考が普通とはかけ離れているなぁ。

相変わらず口が達者なお人だ。
気がついたらいつの間にか敵から味方になっている人ですよね。

女性に友達と言わせたらお終いだ。
何という名言w
どうしてそんな台詞を素で言えるのか謎です。

エドガーは心理学者になったほうが世のためになると思うのは自分だけでしょうか?
その洞察力は目を見張るものがあります。
まあ、女性限定でしょうけどねw

リディアはもうエドガーのことで頭が一杯のようです。
後一歩踏み出せば世界が変わるのにその後一歩が踏み出せない模様。

親父でかいなぁ。
こういう人に育てられれば悪い子には絶対ならないでしょう。

またかw
エドガーはどんだけ危険なんだって話ですよ。
大丈夫とはわかっていても続きが気になる不思議。
さて、誰が助けてくれるかな?
あの森の中で出てきた女性が有力な気がします。

と思ったらCパートでエドガーがベッドに横たわっていました。
あの後普通に刺されたようです。
更に毒が塗られていたらしく危険な状態に。
次回はその毒をリディアが何とかしようと奮闘する回なのかな?
どうやって治すかに期待。

テーマ : アニメ動画 - ジャンル : アニメ・コミック

Chaotic Eden

コナミが新しいオンラインゲームを作る模様。
見た感じ某ゲームに良く似ています。
ダンジョンを出るとLVがリセットされるあれです。
というかほぼそのままのような・・・。
一つ大きく違うのはオンラインということくらいですかね。
これによりダンジョンをPTで攻略できようです。
それは結構楽しそうかも。

出来上がるはまだまだ先のようなのでこれからの改良に期待したいです。

あの機体達の伸縮はどうなってるのか疑問な6話感想です。

最初から面白すぎるw
でも確かに実行しようとすることを言う人はあんまり行動しないで終わることがしばしば。

このアニメは一発キャラ丁寧に書きますよね。
実は後からもう一回出すつもりとか?

ケメコのガイド喋りで気になっていたことを思い出しました。
どうして、バスガイドはああいう喋り方をするんでしょうね?
けっこう気になるんですが。

若いねぇ。
まあ、悩むのは悪いことではないから心行くまで悩むといいよ。

母ちゃん若いよなぁ。
つうか自分でサービスカットとか言うなw

何故桜が舞うw
OPで出てたからこの機体については驚きませんが、後一体何体あるんでしょうね?
その上専務。
後でもっと偉い人がくるというフラグか?

幅広すぎだろw
電気屋っていうレベルではない。

母ちゃんw
どんな想像でその言葉が出てきたw

眼帯は力の制御装置なのか。
はずすと一時的に能力が開放されるようですね。

次は相撲かよw
流石漫画家。
そういう発想になるのは致し方ないことなのか。

旅は道連れ、デブは股ずれで吹いたw
流石にそれは失礼だろw

ナノボールって聞くと全然重要な感じがしない件について。
もう少し良い名前なかったのかな?

少しずつ明らかになっていく謎。
ここら辺から物語は加速していくのかな?
それにしても次回予告だけ見ると、プリン体操で1話終わりそうに見えるんですがw
色々と凄そうな次回に期待。

テーマ : ケメコデラックス! - ジャンル : アニメ・コミック

女は仮面被るのうますぎると思う6話感想です。

とうとう五人が普通に混ざり始めた。
どう考えてもフラグです。
後どうでもいいことですが、メガネの娘メガネ取ったら絶対可愛いような気がしてなりません。

もっくんやっちまったぜw
こういう展開は初めてですね。

うーん、露骨過ぎるサービスシーン・・・。
別にこれ必要ないですよね。
こういう場所で会話するのもありえるんでしょうが、ここである理由が全くわかりません。

私のって・・・。
ここまでくるとファンとかのレベルではない。
しかもしめるって・・・。
昔からこういうことを平気で言う人いますが、自分がもしミスったらって考えはよぎらないんでしょうかね?
まあ、こういう人はミスったらゴメンゴメンですませるか。
素晴らしいですよね、自己中心ってw

もっくんw
こうなりそうな気がしてましたがそのまんまでした。
地獄少女に依頼した少女は骨女のことが好きで、もっくんは恋敵と認識し殺そうとしたと。
捻りもあったもんではありません。
そして、こんなことぐらいで地獄少女使うなよ・・・。

赤くなってしまったよ・・・。
もう駄目だこの娘何とかしないと。
もっくん好き勝手言われすぎw

この依頼者うぜえ・・・。
ある意味策士とも思うが、ここまでする意味はあるのか?
というかあの女と対抗することに意味はあるのか?
その上、ねえこのことは黙っててとわざとらしく強調。
この女もう手遅れ過ぎる・・・。

またか。
何でこういう無駄なシーンを2回も入れるかな?
そういうのがメインなわけでもないんだから、1回ぐらいが適切だろうに。

・・・。
凄いよね、ありもしない嘘を平気でつけるって・・・。
自分にはとても真似できません。

不覚にも自分も地獄へ落ちろと思ってしまった。
流石にこれはなぁ・・・。

やべえw
地獄コント面白すぎるw
もう、20分くらいずっとコントでいいんじゃないかな。

おいおい。
初めて閻魔あいを蹴った女になったぞ、この女。
人間とはかくも欲望まみれなものです。

あれ?
地獄へ送るのに自分の力を使わなかったですね。
ちょっと苦しそうな表情もしてましたし、2期のせいで不完全な状態なんでしょうか。

オチが輪入道かよw
どうせならここはもっくんを出して欲しかった。

自分的には地獄へ流してOKだったのですが、やっぱり恨みとしては三流でしかありません。
題名から地獄少女を取った方がいいような気が・・・。
もう脚本に期待しないほうがいいのかな?
作画と意外性に賭けるべきか。
どうせだからあと少しは様子見です。

テーマ : アニメ動画 - ジャンル : アニメ・コミック

開始していたので試しにやってみました。
まず思ったのはサーバーの軽さ。
新しいサーバーだったのでそれが全てではないと思いますが、それでも他のに比べると十分です。
絵も綺麗で動きも悪くない。
ゲームシステムはオンラインでは珍しいエンカウント系。
戦いの最中は自分と敵しかいません。
だからこそ軽いのかも知れませんが・・・。
後、時間のない人の対策としてアラドと同じように一試合すると減っていくスタミナというものがあります。
これがある時は経験値が三倍という優れもの。
一日100使ったらなくります。
そうすると元の経験値しかもらえないというシステム。
これで少しはLVに差がつかなくなると思います。
まあ、廃人レベルの時間かける人にはあまり意味ないんですけどね・・・。

それはともかく久しぶりにちゃんとしたオンラインゲームを見ました。
都合上しばらく様子見ですが、もう一回やってみてもいいなと思うくらいの出来だったと思います。

色々なフラグが立ちまくりな5話感想です。

おいw
最初から騙しかよw
この物語は嘘つくのがデフォルトなのかな?

舞踏会で自分以外とは踊るなとリディアに頼むエドガー。
何という独占欲。
でも、ここまで素直に言われるとリディアも悪い気はしないでしょう。

リディアはエドガーをどれだけ信用してないんだw
本当に誰でも口説くと思ってるのかな?
それにもしロリもいける口だったらどうするのだろうか。

おいおい。
いきなりすぎて意味不明。
どっちを襲おうとしたのかもわからないし、そこは殺すチャンスではないと思うんですが・・・。

真顔で美人って聞くなw
ストレートすぎて思わず吹いてしまった。
欲情とかも言うなw
爽やかにさりげなく言っても意味は同じだ。

ドレス変?
わかりませんのコンボに吹いたw
レイヴンは今のところ女性に興味はないんでしょうね。

エドガーキラキラしすぎw
そのうち背景に花が出そう。

リディアの取り合い合戦。
そして、指輪はまさかの第三者の指に。
しかも取れない。
でも、これフラグですよね。
この男はエドガーの代わりに妖精女王と結ばれるんでしょう。

エドガーうますぎるw
言葉巧みに相手をその気にさせます。
だけど、今回はリディアのトラウマを刺激してしまい失敗。
リディアは小さい頃に自分の好きな男から告白されたことがあるのでしょう。
でも、それは何かの罰ゲームだった。
多分そんな感じです。
それから恋に臆病になってしまったんでしょうね。

トムキンスもうまいw
確かに奥様に嫌われていない旦那様はいない。

まだどんな風に進むかわかりませんが、どんな展開になっても面白そう。
エドガーも良いキャラすぎる。
妖精も可愛いですし、ほのぼの。
まったりとした時間を過ごせます。
次回も期待。

テーマ : アニメ動画 - ジャンル : アニメ・コミック

シリアスすぎてあまり感想を書くことがない6話感想です。

またプロレス技かw
口よりも先って凄いですよね。

美佐枝さん立ち直るの早w
本当に好きではなかったのか志麻がいてくれたからなのか。
両方か。

志麻女装似合いすぎw
どこから見ても男には見えません。

芳野叫びすぎw
緑川さん頑張るなぁ。
というかここまでモテていたのか。
原作だと画がない分どのくらいかわかりませんでしたが、これでほぼ把握。

女装姿でそういうこと言うなw
これも画がついた分原作より百合補正が強かったです。

サブキャラここまで良い人だったかな?
流石に数年前にやったゲームを事細かに覚えることは不可能か・・・。

結末を知っていてもやっぱ切ないなぁ。
ただ説明が文と口では全然違うのを実感せざるをえない。
やっぱり説明は文の方が良いですね。
まあ、表現とかを考えるとこれはこれでありか。

これはアニメでは表現しづらい話だったと思いますけど、結構うまくまとめたと思います。
来週から有紀寧編か。
これも2話やる予定のようです。
こうなると芳野の過去話にも期待していいのかな?
というか期待させて下さいw
とりあえず来週に期待。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

精霊の攻撃は魔法なのか物理攻撃なのか気になる4話感想です。

最初からレイヴン祭り。
身体能力が凄まじすぎる。
目の力で底上げしてるのかな?

面白い演出ですね。
OPから既に物語です。

チンピラ面白すぎるw
何という三流の吹っ飛び方。

さくさく進むなぁ。
まあ、このアニメは謎解きがメインではないでしょうからね。
このくらいがテンポもよくあきないところかな。

この謎はうまい。
階段をずらすという発想が凄いです。

エドガーがどんどん悪役にw
欲しいものが手に入りそうになると人は本性をさらけだすのですね・・・。

ナイスフェイント。
宝物を手に入れる物語お決まりの最後の罠です。
エドガー簡単に引っかかりすぎだw

レイヴン怖いよw
いつでも殺せる位置にいるのでしょう。

やはりか・・・。
エドガーは最初から自分を生贄にするつもりだったんでしょう。
前半の話で貴族の義務とか言ってましたから。

妖精強えw
というかこのチンピラが弱すぎるのか。
しつこさだけは一流ですが、もっと別なところに使った方が有意義です。

なるほど。
リディアを殺すつもりがなかったわけでもないのか。
絶望して自殺しただけなんですね。

自分のために相手に抱きつくのは初めて見たw
普通は相手を護るために抱きつくんですけどね。
何と打算的な。
でも、確かにリディアの側の方が安全そうだ。

ちょっと詰め込みすぎなような気もしないではないですが、面白いからよし。
流れるようなテンポも好印象。
ここからどう物語が広がっていくのかも気になるところ。
次回も期待。

テーマ : アニメ動画 - ジャンル : アニメ・コミック

題名通り読みたいコミック予約すると自分の家に宅配してくれるサービスらしいです。
帰還は14日間。
これ自体は素晴らしいと思うのですが、問題は値段。
1冊144円~178円。
うん、高すぎる・・・。
自分の足を使わないことを考えると中々なんですが、これなら普通に買って時間なんて気にしない方がましのような・・・。
更に延長料金は1冊53円。
これ、わざと帰還を長くしてて返すのを忘れさせようとしているような気がしてなりません。

でも、自分で動くのめんどくさい人は使うんだろうなぁ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今回もケメコに引っ掻き回されてばっかりの5話感想です。
果たして主人公がリードする日はくるのか。

まだ屋根直してなかったのかw
秘密にするためにもそのままにしておく必要ないような。

女としての意識はあったのか。
この場合主人公のデリカシーの無さが悪い。
その絆創膏は当然ですね。

あなたー、俺だーで吹いたw
良いテンポです。

人がゴミのようだが出るとはw
有名な名台詞ですよね。

主人公の家でのヒエラルキーは最低のようです。
男って弱いよなぁ・・・。

ボウリングで粉砕するなw
でも、自分もボウリングで隣のレーンに入れてしまったことがある以上文句は言えない・・・。

デート楽しそうだなぁ。
もちろん他の人なんて知ったことではありません。

みんな振り返りすぎ。
男ならまだわかるけど女の人がそう振り返るかな?

映画意味不明w
どの層をターゲットにした作品なんだ、これ?

あれ?
いつのまにラブコメからコメ抜けたんだw
普通に良い雰囲気な二人。
と思ってたらいきなりかよw
まさかの観客全員敵。

呼ぶだけでくるんだ。
ただの強化スーツではないのかな?

主人公フルボッコw
ケメコの辞書に容赦の文字はありません。
ヨガファイア懐かしすぎて吹いたw

相変わらず安定しているなぁ。
ほどよくギャグも入っていて良い感じ。
ただ少し残念なのはライバルの押しかな。
一人勝ちだとちょっと盛り上がりに欠けます。
まあ、これはこれでいいんですけどね。
次回も期待。

テーマ : ケメコデラックス! - ジャンル : アニメ・コミック

良い先生でも醜い嫌がらせを受けたら切れる5話感想です。

後輩か。
リボンの大きさというか形が違うのが見分け方の一つっぽいです。。
普通こういうのは色が違うのとか多いけど、何でリボンの形を変える必要あるのかわかりません。
見分けなら色違いの方がわかりやすいと思います。

こういう親って多いですよね・・・。
自分でしっかりと教育しなかったのに人のせいにする駄目な親が。
そして、そういう人に限って自分は間違ってないと思い込んでるという。
良いですよね、ここまで自己中心的ない生き方が出来る人は。
人を気にして生きている自分には羨ましい限りです。

お、公式で名前が載っている5人が全員勢ぞろい。
でも、OPで写真が燃えたということは死ぬか殺すかどっちかなんでしょうね。

どう考えてもストーカーです。
警察いけば普通におばあさん終わると思うのですが。

校長?教頭?の言ってることは結構まとも。
それが保身だとしてもそれが無難ではある。

やっぱこっちの子供が犯人か。
どう考えてもそれしかないですよね。
良い笑顔だw
清々しすぎて思わず吹いてしまった。
こりゃもう何を言っても無理ですね。

数少ない出番の語りを止めたw
あんまりすぎる。

着実に歪んでいっている人がこの町に増えているのですが・・・。
というか原則この学校の生徒が三鼎の舞台なのかな?
そのために地獄少女一行がここに来たと考えれば少しは辻褄があうか。

やっぱり地獄少女を使う意味があんまりわからない・・・。
地獄送りにするより殴った方がすっきりしそうな感じがするんだけどなぁ。
今期は一体何をしたいのでしょうか?
切りたくなってきましたが、ここまで引っ張ると逆に気になったりもする。

テーマ : アニメ動画 - ジャンル : アニメ・コミック

ペーパーマンが復活するそうです。
おお、びっくり。
こういうのはひっそりと消えていくものですが、またプレイする機会があるとは・・・。
ま、12月なのでまだ先の話なんですけどね。
復活祝いに最初の日だけは是非参加したいです。

でも、FPSはゲームの中で一番苦手なんですよね。
コントローラー対応なら話は別なんですが・・・。
いつかコントローラーでやってみたいものです。

プレイヤースキルがものをいう対戦重視MMORPGらしいです。
何と頑張れば魔法や矢も避けられるとの話。
これは面白いアイデアですね。
従来のは出されたらほぼ当たりますので。
これをプレイヤー自身の腕でカバーできるのは画期的。
装備だけ整えても勝てないってことですからね。
みんなで腕を上げながら競っていくのは楽しそう。
ゲーム自体も軽く低スペックでもできるような設定らしいです。
大規模対人戦を快適にできそうでこれも○。

受かるかどうかわかりませんが、一応クローズドβにだしておこうと思います。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。