プロフィール

プレヤード

Author:プレヤード


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ランキング参加中


ブロとも申請フォーム


RSSフィード


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アフィリエイト


ゲームPCを探す

株式会社サードウェーブ   株式会社ブロードリンク・IXI   株式会社イオシス    株式会社アイビーネット    株式会社グッドウィル

無料オンラインゲーム2

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアスR2最終回感想です。

前回の引きから引き続きルルーシュとナナリー。
最後の戦いが始まりました。

えええええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!?
スザクがあっさり死んでしまった・・・。
最悪でもカレンと相打だと思ってたのに・・・。

ジェレミア最後の最後で使いましたね、ギアスキャンセラー。
それもアーニャに普通に勝ってるし。
後半良いキャラだったなぁ、本当に。

ナナリーはちゃんと自分の意思でフレイヤを撃つボタンを押していました。
性質は悪いけど考えなしよりはましか。
自分の意思で動いているナナリーを見たルルーシュはもう心残りはないとばかりにいきなりギアス。
もう少し話せたら良かったのですが、時間も時間ですしね。
最後のナナリーに何を言われても動じないルルーシュに拍手を上げたい。
意志を固めたルルーシュは無敵です。

ですよね。
ナイトメアの銃の避け方でみんな絶対にわかったでしょう。
普通にスザク生きてました。
というかどうやって脱出した?
ギルフォードの件もあるから何とかなるものなのかな?
まあ、細かいことはなしです。

ここからは自分にとって最高のシーン。

ルルーシュ立派でした。
死という安易な逃げ道かもしれないけど今自分に出来る精一杯の生き方を貫いただから。
ちゃんと自分の信念を託したしね。
ルルーシュの最後のシーンは感動しまくりです。
涙が止まらなくて大変でした。

ナナリー・・・。
何故かルルーシュの決意を知ることができたようで(超能力?)泣き叫ぶシーンは切なかったなぁ・・・。
全てはみんなのために。
そして、最愛のナナリーのためにだったという。
この悲しみを知ったナナリーはこれから色んな人を助けていくことになるんでしょう。
ルルーシュの死を無駄にしないためにも。
そこにゼロの仮面を被ったスザクもいるのでしょう。
一生ゼロのまま。
それが生き残ったスザクの償いです。

カレン・・・。
何笑顔で笑ってんだよ・・・。
普通に学校に行ってるし意味わからん。
扇もふざけんじゃねえよと思わざるをえない。
こいつらは自分の望み全部叶って幸せだろうな。
今は感謝してるけど後で絶対に忘れそう。

まさかのオレンジ畑w
しんみりと終わると思ったのに少し吹いてしまったw
アーニャは記憶戻ったのかな?
ジェレミアと一緒にオレンジ狩りしてました。

C.C・・・。
ルルーシュのいないこの世界で何を求めるのでしょうか?
ヒロインとしては悲しい終わり方。
でも、C.C自身にとってはきっと意味のある時間だったでしょう。
願わくば幸せを。

それにしても黒の騎士団は本当に最悪な集団で終わってしまった。
株大暴落のままですね。
星刻の血を吐く演出も意味不明のまま終了。
これは回収して欲しかったです。
最後にも出てこず生きてるか死んでるかもわからない状態。
メインではなかったのか・・・。

戦闘も作画も脚本も全部良かったです。
主人公が死んでハーピーエンドっていうのはおかしいですが、ルルーシュがこの世界を創ったことに変わりはありませんからね。
そう考えるとおかしくはないか。
今まで必死にもがき苦しんだルルーシュに幸あらんことを。
・・・生まれ変わったら今度こそきっとシャーリーと。

こんなに素晴らしいアニメを作った製作陣に最大の感謝を。
今まで本当にご苦労様でした。

スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

次回の最終回に向けて最高の終わり方をした24話感想です。

扇もう喋らないでくれ・・・。
自分だけ見てるだけとか最悪すぎ。

10分って・・・。
不可能でしょ、そんなの。
近づくだけで精一杯ですって。
・・・まあ、星刻はそれを成し遂げたわけですが。
どんだけ先を読んでたんだって話です。
真正面ならともかく後ろって・・・。
それもルルーシュすら読んでないという。
面目躍如でした。
でも、戦闘ではナイトオブワンを倒したスザクに勝てるはずもなく旗艦を沈めるだけで精一杯。
うーん・・・。
もっと華々しく活躍して欲しかった。

藤堂は色々と格好つけていましたが結局逃げました。
おいおい。
そこまで口上並べるなら相打ち狙えよ。

玉城・・・。
気持ちはわかるがお前は逃げるべきだった。
死に方はあっさりだったけど悪くなかったよ。
ヘタレの藤堂とは全然違うということを証明した。

ニーナ成長したなぁ。
感情だけで流されない強さを手に入れたようです。
ルルーシュとの会話は中々良かった。

えええええええぇぇぇ。
C.Cが普通に負けるとは思わなかった・・・。
新しい武器を装備しても強くなるわけではなかったようです。
普通のランスロットではどうしようもないか。
一応、脱出はしてましたね。
死んではいないのかな?

えええええええぇぇぇ。
蜃気楼が一部で話題のマジンガーに普通に破壊されました。
いやいや。
絶対守護領域はどうしたんでしょう?
いくら攻撃力が上がったっても一発で終わるのは・・・。
インフレが本当に凄すぎるアニメだ。

でも、走って移動するルルーシュを見るとらしいと思ってしまうから不思議。
ナイトメアなどルルーシュに不要です。

シュナイゼルの最終策はダモクレスの自爆。
はあ・・・。
先週はあんなに意気揚々だったのにそれが切り札ですか・・・。
小さい男だ。
そんなんだからルルーシュに先を読まれてギアスで操り人形になる羽目に。
シュナイゼルはあくまでゲームに強い男でしたとさ。
敵本陣に乗り込む勇気があるルルーシュにそりゃ勝てるわけがない。
まあ、それでも接線しましたが。
これまでの悲しく苦しい経験がルルーシュを勝利に導いた。
そういうことですね。

コーネリア生きてましたね。
そして、嫌無理だろとみんなが突っ込みたくなるギルフォードも。

カレン一番うざいなぁ。
悲劇のヒロイン気取りすぎでしょ。
もう死んでも別に悲しくないですね。

ナナリーがまさかの開眼。
絶対ないとは思いませんでしたがここでとは・・・。
最後の最後で次回への盛り上がりが異常なことに。

さて、ラスボスを倒したわけですが、ここから一体どうなることか。
ゼロレクイエムが最終回の鍵ですね。
ルルーシュは救われるのか?
最終回に期待大。


テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

次回予告だけ見るとルルーシュがヘタレているように見えましたが、心が痛んでるだけで昔のルルーシュはそこにいませんでした。
とうとう妹を卒業。
特別扱いはできないとしがらみを解き放ちました。
必要とあれば殺せるでしょうね。

逃げ出したの咲世子でした。
怪我をしていることを考えると逃げ出してきたんでしょう。
全ては忠義のため。
種族など関係ないのです。

シュナイゼルうぜえ・・・。
ナナリーがラスボスの線はなし。
全てはシュナイゼルの手の上のようです。
良いように言い包められてました。

ジノ意味わからん。
何故そっちにつく必要があるのか謎です。
アーニャも。

フレイヤを全土に打ち込むのがシュナイゼルの策。
何十億人死のうが戦争を終わらし、いつ打ち込まれるかわからない恐怖で世界を創ろうとしている模様。
・・・いやいや。
戦争自体なくなっても死に絶えた大地で何をするというのか。
綺麗事ではないにしてもそれは全てがおかしい。
穏やかそうで既に狂っているのかも知れませんね、シュナイゼル。
そのシュナイゼルの真意を知ったコーネリアがあっさり退場。
もう容赦なしです。

ヴィレッタ子供孕んだ様な描写が・・・。
扇馬鹿だろ。
お前ら何やってんだ。
ハーフのこの子供が希望だとか言ったらうんざりするでしょうね。
そして、後で孕んだことが判明。
扇何故死ななかった・・・。

星刻・・・。
この扱いはないよ。
シュナイゼルの策をわかっているのにそれを止めようとしないなんて意味がわからない。
どう見ても黒の騎士団と同じ馬鹿です。
血を吐く描写あるんだから、最後くらい格好良く散って欲しいなぁ。

ルルーシュとC.Cのシーンは良かった。
感慨深いですねぇ。

シュナイゼルの方が戦術は上か・・・。
あのルルーシュがずっと押されっぱなし。
いつもの切り札を使っても戦闘不能に追い込めません。
大きく兵を削いだだけです。
まあ、黒の騎士団の大半はつぶしましたが。
それでも個々としてはあちらの方が強い機体が多いわけですし、フレイヤを使われれば兵の数など物の数ではないでしょう。
もうナイトメアいらないって話ですよ。
信長の鉄砲のようです。
ジノはこれが嫌だったのではないのか?
傍観や中立はわかるけどそっちつくのが意味わからん。
機体も能力底上げされてるだろうし、バランス悪いなぁ。
次回予告を見る限り、ルルーシュの策は潰えた模様。
全ての鍵はニーナの手に。
責任重大ってレベルではありませんが責任重大です。
この惨劇を作った本人はこの惨状をどう収拾するのか。
そして、ルルーシュはシュナイゼルに勝てるのか。
否応なく盛り上がってきました。

後ラストまでもう少し。
果たしてどんな結末になるのか。
楽しみであり不安です。
救いはあるといいなぁ・・・。

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

何という神回・・・。
思考を働かせる暇なんてどこにもありません。
すぐ違う情報を与えられただ物語を楽しむだけ。
やっぱこういう感覚はコードギアスならでは。

最初からルルーシュの服に吹いたw
凄いセンスだ。
スザクも。

ニーナ駄目だ・・・。
責任を取れずにあんなもん作んな。
知らなかったでは済まされる物じゃないぞ、あれ。
今回もたくさん死んだなぁ・・・。

ロイドとセシルはルルーシュ側でした。
この二人とジェレミアはルルーシュの真意を知っている模様。
逆にアーニャがシュナイゼルについたようです。
あれ?
何故、アーニャがそっちにいるのかがわかりません。

ルルーシュが世界征服宣言。
子供の頃誰でも一度は夢見る夢物語。
それを実現させるようです。
今のところは世界の敵になってみんなに団結してもらうくらいしか思いつきませんが、もっと奥があるのでしょうか?
いや、あって欲しいです。

スザク無双始まった。
もう強いとかの次元ではありません。
フォーとトゥエルブが速攻死にました。
フォーのあまりの出番のなさに憐れみを感じるほどです。
何このインフレ?
ジノも一蹴です。

ナイトオブワンの力。
未来を見るギアスだそうです。
この力はナイトメアオブナナリーの力と同じか。
というかマリアンヌはこれをナイトオブワンに使わせたのか・・・。
それも機体はあの何世代前かわからない自分専用機ではないやつで。
・・・末恐ろしい。
親としてはともかく、パイロットとしては超一流だったんですね。
何故、その力を少しでも受け継がなかったのか不思議なルルーシュ。
まあ、ないものは仕方ないか。

ナイトオブラウンズが咬ませ犬すぎて泣けてくる。
今までの活躍は今日この日のためだったんですね。

えええええええええ
何故、ここでカレンがルルーシュにキスをする意味があるのかがわかりません。
感傷でしょうか。
ともかくそれを皮切りに二人は決別しました。
メインヒロイン脱落と。
このままだとスタンダートにC.Cで決まりかな?

スザク大活躍中だなぁ。
この機体一つでどこからでも奇襲が楽に成り立ちます。
これ戦略兵器ですよね?

でたぁぁぁぁあ。
怪我をした様子もなく普通にナナリー登場。
もし出てくるとしても最後の最後で出ると思ってたんですけどね・・・。
それはそれとして首都を破壊することがあるのかが意味不明。
ギアスをかけられたからでしょうか?
うーん、訳わからん。
ナナリーはそれを納得してるようだし。
優しい世界はどうなったんですか?
それにルルーシュとスザクを明確な敵と認識してましたね。
シュナイゼルにあることないこと吹き込まれたのか。
自分の意思でそう思ったのか。
次週でわかるかな?

?と!の回でしたね。
まさかナナリーが生きていようとは・・。
生きていたのは良かったんですが、ルルーシュの意思が確固たるものになったのはナナリーが死んだからで。
来週、またルルーシュが腑抜けます。
で、スザクに殴られると。
ここからルルーシュがどう動くか期待。
シュナイゼルがラスボスか。
ナナリーがラスボスか。
さて、どっちかな。

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

・・・。
・・・。
・・・。
・・・言葉が出ないとは正にこのことでしょうね。
一言で言うと大どんでん返しの回でした。
こうなると誰が予測出来たか・・・。

初っ端からスザクに正体をばらすマリアンヌ。
この話で一番疑問なんですが、スザクに説明する意味あるのかな?
無視していけば良かったのに。
視聴者への配慮か・・・。

皇帝のまさかの愛情。
愛する者を守るためにわざとルルーシュとナナリーを自分から遠ざけたらしいです。
ルルーシュに言わせれば捨てたことになるらしいですが。
でも、暗殺が日常にあるなら確かにそれも選択の一つではあると思います。
人質として行けば殺される心配だけはないですからね。
逆にマリアンヌが軽いなぁ・・・。
愛情があるのか疑問。
ルルーシュの思い出すらギアスで書き換えられてると思えるほど、思い出と現実が違いすぎます。
普通に皇帝と共犯でした。
後、一応本当に死んでたらしいです。
V.Vの手によって。
その時にギアスでアーニャに憑依したとの話。
そして、ついにアーニャの正体がわかりました。
・・・普通の使用人・・・。
ええええぇぇえ?
ただ巻き込まれただけの模様。
クローンではありませんでした。
ナナリーが本当の妹だとわかったのは良かったのですが死亡が確定しました。
あんなあっさりが最後なのか・・・。

ここで色々と家族喧嘩をして最終的にはルルーシュは皇帝とマリアンヌの考えを否定しました。
皇帝達も優しい世界を願ってはいるのですが、それは自分に優しい世界だと断固拒否。
ナナリーの本当の願いは他人に優しい世界だと。
そこでルルーシュの両目にギアスが宿り、ラグナレクを破壊しました。
使わないで終わりましたが、結局何だったんでしょうかね?
みんなの思考を統一するのかな?
頭悪いので一回見ただけはわかりませんでした。
後で見直そう。

そこからいきなり一ヶ月が経過。
皇帝の演説が始まると言うのでシュナイゼルが皇帝になるのかと思いきや・・・。
そこにはルルーシュの姿が。
えええええええ?
二度目のびっくり。
出れないと言ってたじゃんw
普通にいて驚きました。
みんなポカーン。
おそらく視聴者もポカーン。
そこでいきなり皇帝になると宣言。
当然、それに賛同できない王位継承者達が何か言おうとギアスで掌握。
そして、そのルルーシュの傍らにはスザクが。
ナイトオブゼロ。
ルルーシュの騎士らしいです。
あれ?
今までのいがみ合いはどうなった?
色々と突っ込みどころが多い中終了。

いやー、凄かったですねぇ。
脚本家に拍手を。
作画も戻ってて良かったです。
ルルーシュの今までやってきたことが全部無駄だったわけですが、ここからどんな世界を作ろうとするのかに期待。
皇帝も最初から素直に大事だって言えば良かったのに・・・。
確かにルルーシュの言うとおり善意の押し付けかも知れませんが、自分はこの考えは嫌いではありません。
でも、ここでボスだった人が退場しましたからね。
シュナイゼルがラスボスなのかな?

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。